雛人形、五月人形は小木人形へ

MENU

超リアル甲冑 戦国武将鎧兜徳川家康公

乱世を制して天下泰平に江戸幕府をひらく

律儀者で辛抱強いがゆえ、天下を取った家康公。歯朶具足と南蛮胴具足は関ヶ原の合戦に着用したと伝えられている具足で縁起の良い鎧といわれている。

なん ばん どう そく

家康公が関ヶ原の合戦に歯朶具足同様着用したと伝えられている。銃弾に耐えられるよう改良された西欧甲冑の部分を転用、あるいは模倣した南蛮胴具足。奇抜なデザインが当時の武将にもてはやされた。
(写真 南蛮胴具足模写)