雛人形、五月人形は小木人形へ

MENU

組み合わせ自由

お気に入りのお顔と衣裳をお選びいただけます。

お選びいただいたセットをベースに内裏雛または、屏風・台をお取替えできます。
お客さまのお好みによりあった、ご自分だけのお雛さまをお楽しみいただけます。

※一部対象外の商品がございます。
※コーディネート変更の場合、価格が変更します。詳しくは店員までおたずねください。

お顔の表情

爽やかで凛としたお顔
愛らしく可愛いお顔
上品で優しいお顔
親しみのある温かいお顔
幼女のようにぽっちゃりしたお顔
端正なお顔立ち
ふっくらしたあどけないお顔立ち
優しくほほ笑むお顔

衣裳の種類

  • 金襴衣裳
    人形の衣裳に使う代表的な布地で模様の一部に平箔、錆箔などの金糸を織り込んだ織物です。
  • 有職唐織衣裳
    金襴と異なり平箔や金糸などを使わない柄であり、宮廷衣裳にも使われる有職文様です。
  • 友禅衣裳
    友禅とは江戸時代に生まれた布に模様を染める技法で鮮やかな色彩と柔和な素材感を生かした衣裳です。
  • 手刺繍衣裳
    一針一針縫い込んでいく方法で多彩な色を表現でき、柔らかな重厚感のある衣裳です。
  • 金彩衣裳
    金彩は布地に金を転写してその周囲に糊で描いた図柄に金箔を押すもので豪華絢爛な衣裳です。
  • 新素材新技法衣裳
    現代感覚に仕上げており、人気がある衣裳です。(写真 オーガンジー衣裳)