小木人形

MENU

スタッフブログ

  • mixiチェック

宵の節句 ~ひな祭りのお祝いの仕方~

■2019/03/02 宵の節句 ~ひな祭りのお祝いの仕方~
ひな祭りのお祝いは、本来当日の3月3日ですが、前日の晩(宵節句)にお招きしてお祝いするのもよいです。
両家の両親やお祝いをいただいた方、普段親しくしている方たちを招きます。

クリスマスでいう、クリスマスイブのようなものですね。

ひな祭りのごちそうは、お寿司とはまぐりのお吸い物です。
はまぐりの貝殻は、対になっている貝殻でなければぴったりと合いません。このことから、仲の良い夫婦を表し、一生一人の人と添い遂げるようにという願いが込められた縁起物です。

ちらし寿司そのものにいわれはありませんが、えび(長生き)、れんこん(見通しがきく)、豆(健康でまめに働ける)など縁起のいい具が祝いの席にふさわしく、三つ葉、卵、人参などの華やかな彩りが食卓に春を呼んでくれるため、また、ちょうど新鮮な春の魚介類が出回るため、季節感を味わうのによいから、ひな祭りの定番メニューとなったようです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
小木人形 人形のまち岩槻(五月人形、雛人形)
https://www.koboku.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒339-0072
埼玉県さいたま市岩槻区古ヶ場2丁目1番3号
TEL.048-794-2964 FAX.048-795-0518
E-mail info@koboku.co.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆