小木人形

MENU

スタッフブログ

  • mixiチェック

つるし飾り 2人目のお子様や、姪っ子さんへの贈り物。

■2019/01/15 つるし飾り 2人目のお子様や、姪っ子さんへの贈り物。
雛人形は大きく分けて「衣装着」と呼ばれるものと「木目込み」と呼ばれるものと2種類あります。

今回は木目込人形のご紹介です。
木目込人形は、桐塑または木で作られた人形に、衣服の皺や模様の形に本体に筋彫りを入れ、筋彫りに目打ちなどで布の端を押し込んで衣装を着ているように仕立てた人形です。

江戸時代中期、京都、上賀茂神社の雑掌高橋忠重が柳の木を彫刻し、衣裳のあまりぎれなどできめこんだのがはじめとされる。賀茂人形とも呼ばれます。

木目込人形も衣裳着のお雛さまと同じくらい、とても繊細な作りで可愛く、一目見ればお客さまの心に残る雛人形です。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
小木人形 人形のまち岩槻(雛人形、五月人形)
https://koboku.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒339-0072
埼玉県さいたま市岩槻区古ヶ場2丁目1番3号
TEL.048-794-2964 FAX.048-795-0518
E-mail info@koboku.co.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆