小木人形

MENU

スタッフブログ

  • mixiチェック

小木人形にある市松人形

■2018/01/12 小木人形にある市松人形
小木人形には市松人形もあります。

市松人形のはじまり は、約260年ほど前の江戸時代、元文・寛保の頃、江戸に佐野川市松という歌舞伎役者がいて、その美しい若衆姿が女性の間で憧れの的になっていました。
佐野川市松が舞台で石畳模様の袴をはくと、たちまち“市松模様”と呼ばれ,大人気となりました。
そして、市松にそっくりの人形が作られると、人形屋には女性が行列を作ったそうです。
これが市松人形と呼ばれるきっかけとなりました。

市松人形は、一般にご両親、親戚、知人の方がお祝いに贈られる事が多いです。
雛人形と一緒に飾ると良いでしょう。

市松人形の髪型といえば、おかっぱ頭がよく連想されますが、最近のお人形さんは、パーマをかけたりオシャレな髪型をしたお人形さんがたくさんいますね。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
小木人形
http://koboku.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒339-0072 埼玉県さいたま市岩槻区古ヶ場2丁目1番3号
TEL.048-794-2964 FAX.048-795-0518 E-mail info@koboku.co.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆